影絵劇団夢屋 掲示板

影絵劇団夢屋の交流掲示板です。気楽に一言どうぞ。



カテゴリ:[ 趣味 ]


175件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[95] 17.07.17(月)(祝日)第37回 原爆写真展&平和のつどいけん玉活動報告

投稿者: ルパン 投稿日:2017年 7月25日(火)00時17分18秒 85.net059085001.t-com.ne.jp  通報   返信・引用

 2017年7月17日(月)(祝日)、六実市民センター(千葉県松戸市)にて開催された「第37回 原爆写真展&平和のつどい」というお祭りに参加させて頂きました。

 このお祭りは、毎年開催されているお祭りで、「核のない平和な世界・世界の皆が安心して暮らせる社会」という事がテーマとなっているお祭りです。館内では、様々な原爆に関する記事や写真が貼られており、それを見て各自が平和について考える事につなげたりする他、紙芝居やこままわし等が披露されました。

 その様な中、今回私は千葉県にお住いのOさんと、メインの会場内でけん玉技披露やその後に開催されたけん玉コーナーに取り組ませて頂きました。

 その詳細につきまして、以下のブログへ掲載させて頂きましたので、情報共有させて頂ければと思います。

 

https://plaza.rakuten.co.jp/kendama102/diary/201707250000/




[94] Re: 17.07.15(土)JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017 参加報告

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月20日(木)18時33分35秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済 > No.93[元記事へ]

ルパンさん

暑中お見舞い申し上げます
今日(7/20)は旭市の保育園まで公演会場下見に出かけていましたので、コメントが遅くなりました。

「JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017」の参加報告、ありがとうございました。ブログの盛りだくさんの書き込み、ただただ驚きながら見せていただきました。
ハーモニカの演奏に合わせてタップダンスをしながら「もしかめ」技、その後「ろうそく」技を高く上げて「自由の女神」を決め、さらに「もしかめ」で舞台から降りる・・・楽しそうですね。
スタッフ・プレーヤー・サポーターと、たくさんの関係者が一体化して素晴らしい大会になったことが伝わってきました。



[93] 17.07.15(土)JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017 参加報告

投稿者: ルパン 投稿日:2017年 7月19日(水)23時40分18秒 85.net059085001.t-com.ne.jp  通報   返信・引用

 2017年7月15日(土)、東京都台東区で開催された「JKAワールドオープンけん玉フェスタ2017」へ参加させて頂きました。この大会は簡単には、年に1回開催されている世界の皆様をお招きしての大々的なけん玉大会です。

 メインの「世界けん玉道選手権大会~藤原一生杯~」をはじめ、「小学生けん玉大会」、「けん玉体験コーナー」等様々な内容が開催された中、私は「級位・段位認定試験の審査員」をメインに担当させて頂きました。
 今回も内容が盛りだくさんで、全内容ではございませんが、私が把握させて頂きました内容について、以下のブログへ掲載させて頂きましたので、是非ご覧頂ければと思います(^^)

https://plaza.rakuten.co.jp/kendama102/diary/201707190000/



[92] 影絵人形劇「大きなかぶ」の観劇報告

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月17日(月)17時47分54秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

今日(7/17)も暑い!千葉より暑い新宿のプーク人形劇場へ、影絵人形劇「大きなかぶ」と人形劇「ねぎぼうずのあさたろう」を、観劇してきました。
ロシア民話「大きなかぶ」は、夢屋も小学生対象に、ワークショップ「影絵人形劇づくり」で取り組んでいる作品です。人形劇団プークでの影絵劇制作は20年ぶりだそうです。演出の岸本真理子さんは、パンフに「現代社会の中で、私たちの日常は鮮やかな色彩にうもれており、光と影による白と黒の単純さの中にある深さと美しさ、誰もが知っている「大きなかぶ」の世界の色合いを想像する楽しさを味わっていただきたい」と。
人形劇「ねぎぼうずのあさたろう」は、何度観ても楽しい作品です。浪曲のナレーターがピッタリ! 子どもたちも違和感なくのめり込んで観ていました。休日と言うこともあり元気な親子で超満席! 子どもたちの反応で、より楽しく見せていただきました。



[91] 「謎解き 河内十人斬り」の観劇報告

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月13日(木)11時59分41秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

昨晩(7/12)は、ふなばし演劇鑑賞会の第173回例会で、船橋市民文化ホールへ行って来ました。日中は猛暑、夜公演は満席でした。
劇団は映画監督・今村翔平が設立、劇作演出家・藤田傳で1980年に発足した「劇団1980(いちきゅうはちまる)」。作品は、原作・李闘士男(日大文芸部・卒業論文)、作・藤田傳、演出・河本瑞責の「謎解き 河内十人斬り」です。
全編ナマ演奏で、河内音頭の賑やかで目一杯楽しいドサ芝居風音曲劇でしたが・・・。明治26年に大阪で起きた一家十人殺害事件のドキュメンタリー! 謎が解き明かされるにつれて・・・手拍子で楽しんではいられない意外な事実が・・・。

つぎの例会は、9月19日~22日、船橋市民文化ホール、「花咲く頃に」です。音無美紀子、大和田獏に会えますよ。



[90] Re: 17.07.02(日)「菊田こどもまつり」(千葉県習志野市)けん玉活動報告

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月 8日(土)09時08分21秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.89[元記事へ]

ルパンさん
おはようございます。
「菊田こどもまつり」のけん玉コーナーでの活動報告、ありがとうございます。ブログの長~~い報告から充実した活動だったと感じています。お疲れさまでした。
ルパンさん、M十段さん、嶋寺七段さん、関口五段さん・ウッディー参段さんと言う素晴らしい指導者に恵まれた楽しい有意義な「けん玉コーナー」でしたね。
参加の子どもたちの多くが、けん玉経験者だと感じ、習志野にも「けん玉教室」を!と、つくづく熱望します。遠方からのご協力、ありがとうございました。



[89] 17.07.02(日)「菊田こどもまつり」(千葉県習志野市)けん玉活動報告

投稿者: ルパン 投稿日:2017年 7月 6日(木)22時37分9秒 115.net059085007.t-com.ne.jp  通報   返信・引用

 2017年7月2日(日)千葉県習志野市にある菊田公民館にて、「菊田こどもまつり」が開催されました。

 このお祭りは毎年開催されているもので、色々なコーナーが設けられる中、私はM十段大師匠のもと、嶋寺七段さん、関口五段さん・ウッディー参段さんと一緒に、公民館内での「けん玉コーナー」を担当させて頂きました。

 その詳細につきまして、以下のブログへ掲載させて頂きましたので、是非楽しくご覧頂ければと思います(^^)

https://plaza.rakuten.co.jp/kendama102/diary/201707060000/



[88] Re: 「第39回きくたこどもまつり」のご案内

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月 2日(日)20時27分33秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用   編集済 > No.85[元記事へ]

今日(7/2)は、「きくたこどもまつり 本祭」です。天気予報より天気を味方にできました。おかげで、例年どおり少子化?と頭をかしげたくなるように、会場の菊田公園・公民館は元気な子どもたち(写真1)で溢れました。
「夢屋」は例年どおり、ワークショップ「影絵人形を作って、遊ぼう(写真2)」を劇団員15名で取り組みました。相変わらず、たくさんの子どもたちや親子で楽しく参加していただき、昼食も交替しながら(摂れなかった人もいたという嬉しい悲鳴です)200人以上に遊んでいただきました。
特に家族や、友達同士で参加した小団体は、即席「影絵劇(写真3)」を演じて、長時間スクリーンを占領されたり・・・。照明担当の私はスポット前で楽しく釘付けになったしだいです。



[87] Re: 17.06.25(日)「子どもるーぷまつり」(千葉県袖ケ浦市)けん玉活動報告

投稿者: さくま@夢屋 投稿日:2017年 7月 2日(日)20時08分0秒 KD113151011161.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.86[元記事へ]

ルパンさん

今日(7/2)は「きくたこどもまつり」、お疲れさまでした。ありがとうございます。

また6月25日(日)の「子どもるーぷまつり」の報告、ありがとうございました。私も参加しながら、ほとんどの時間、人形劇の観劇に当ててしまい、失礼しました。
ブログからルパンさん、関口五段さんが小さい子どもに優しく接して下さったこと、そのせいか一歳二歳の幼児までけん玉に挑戦したことを知り、ビックリでした。この分だと、袖ケ浦の子どもから将棋のように「けん玉名人」が生まれそうですね。



[86] 17.06.25(日)「子どもるーぷまつり」(千葉県袖ケ浦市)けん玉活動報告

投稿者: ルパン 投稿日:2017年 7月 1日(土)23時16分28秒 115.net059085007.t-com.ne.jp  通報   返信・引用

 2017年6月25日(日)、千葉県袖ケ浦市の袖ヶ浦市民会館にて開催されました「子どもるーぷまつり」へ参加をさせて頂きました。

 このお祭りは、毎年1回開催され、子どもも大人も、人と人とのつながりを深め、文化・芸術・あそびなど五感ゆさぶるわくわくの場を提供する事や、地域の子育て家庭が孤立化せず、楽しい子育てを実感できる様なきっかけ作りをする事等を目的に行われているお祭りです。

「パネルシアター」や「人形劇」・「子どもアート体験」等様々な催し物が開催される中、今回私は、関口五段さんと一緒に、「けん玉コーナー」を担当させて頂きました。

 その詳細につきまして、以下のブログへ掲載させて頂きましたので、情報共有させて頂きます。

https://plaza.rakuten.co.jp/kendama102/diary/201707010000/


レンタル掲示板
175件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.